新築・リフォーム:こだわり設計の由ホーム(岐阜県美濃加茂市)
設計にこだわった、一生満足し続ける家を施工致します。
設計事務所が建てる「こだわりの家」を是非ご覧下さい。
愛知/岐阜/美濃加茂/関/各務原/可児/坂祝を中心にサポート
更新履歴 リンク サイトマップ
 
トップページへ戻る
家創り日記
 
 
2018年6月19日 愛知県一宮市 K様邸
お風呂 外壁久初めての投稿です。

お風呂が付き、外壁も進んでどんどん家の形が出来上がって来ました。外壁も思っていた通りのイメージで安心しました。

打ち合わせの度に、細かく希望を聞いて頂き、職人さん達もとても丁寧に進めて頂いて、本当に安心してお任せ出来て感謝です。
 
由ホームより
K様初投稿ありがとうございます!!

外部は外壁をほぼ張り終え、お天気を見計らってコーキングを打ちます。破風、鼻隠しの色が決定したらすぐに施工に入ります。そのあとに樋を取り付け、足場をばらす予定です。

内部は造作がほぼ完了し、塗装をしてクロス張り工事へと進みます。リビング内のアルコーヴソファーも出来上がりました。K様は上に置くマットレスのカバーのお色や飾りのクッションなどのご検討をお願いいたしますね。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
2018年6月18日 加茂郡富加町 H様邸
ユニットバス 内装 壁掛けテレビの補強久しぶりの投稿になっちゃいました。昨日、お風呂入ってました。イメージ通り!

壁掛けテレビ用の補強もしてあり、2階も各部屋の形がそれぞれ出来ていました。

塗装がついに来月あたりから始まります。ドキドキ!上手く塗れるかな?
 
由ホームより
ユニットバスはTOTOの製品をご選択されました。サイズが合えばどのメーカーでもご選択していただけるように計画をさせて頂いております。イメージ通り…とのこと、安心いたしました。

現在は内部は床を張り終え、いよいよ細かい造作に進んでいきます。テレビは壁掛けと決定しておりましたので、壁に補強下地を入れました。

来月よりお施主様施工の内部の塗装工事が始まります。楽しみですね。
 
2018年6月3日 安八郡神戸町 N様邸
上棟 上棟 上棟今日は上棟日でした。天気にも恵まれて上棟日和です。一日でしっかりと家の形になったので感動でした。

基礎を見た時点では小さく見えましたが、家の形になると大きく見えました!これからどんどん出来ていくと思うとわくわくします。
 
由ホームより
6月3日に上棟が無事終了いたしました。お施主様も暑い中、長時間のお打ち合わせありがとうございました。
当日は屋根垂木伏せまで終了しました。翌日4日からは引き続き屋根野地板を打ち、5日から屋根足場を取り付けます。

どのお施主様も同じような感想を持たれますが、平面的にみると(基礎のみ)思ったよりも小さく感じられる…とおっしゃいます。しかし、実際立体的になると「こんなに大きんだ…」とよくおっしゃいます。

現場は引き続き外壁下地の施工に進んでいく予定です。
 
2018年5月27日 加茂郡富加町 H様邸
今日は、スイッチコンセント位置の打ち合わせでした。取り付けたい物のイメージを渡すとあれやこれやと調べてアドバイスくれました。

Montageのサッシ Montageのサッシ Montageのサッシ窓や、サッシ、壁も貼られてきてどんどんサイズ感がイメージしやすくなってきました!白いMontageのサッシが可愛い!

物置き兼駐輪場の両側に急遽ドアを付ける事になったのですが、そのため東側のお風呂が少しでも暗くならない様にと物置にも窓を付ける事にしました。

実はこれは上棟当日急に決まった事…リビング窓も急遽サイズ変更になりましたが、本当に由ホームだからこそ出来た事だと感謝しています。本当にありがとうございます。
 
由ホームより
電気配線工事の事前打ち合わせが終了いたしました。配線図は一般の方々には見にくい部分がありますので、現場にて直接図面と照らし合わせながらご説明をさせていただいております。

物置部分は当初の計画では内部にサッシをつけて収納スペースを作る予定でしたが、意匠的にあまりよろしくないことが判明しましたので、考えを改めてアーチ部分の内側に樹脂製の引き戸を取り付けることになりました。

物置がオープンタイプではなく閉じられたスペースになるため、ユニットバスやユーティリティー部分が暗くなってしまいます。それを解消するために、物置中央に明り取り窓を追加しました。吐き出し部分の2間サイズの大きな窓は幸い日本製のサッシでしたので、急きょ変更することができました。良かったです!
 
2018年5月18日 安八郡神戸町 N様邸
安八郡神戸町にて新たに工事が始まりました。N様は昨年春にメープルホームズホームページからお問い合わせいただきモデルハウスをご見学いただきました。建物の外観イメージと間取りはご希望があり(イメージが固まっていらっしゃったようで)、プランニングもスムーズに進みました。

お建てになる土地が農振除外地域のため開発許可が必要で、それらの手続きをすべて終えてからの着工でしたので最初にお会いした時からほぼ1年ほどのプランニング期間がございました。ゆっくりと計画を進め、当初のご希望からあまり大きく変化することなく工事が始まりました。

建物はアメリカンカントリースタイルで樹脂サイディング張り、屋根は1階からの大屋根でアスファルトシングル葺きとなります。両方ともお色目がまだ決まっておらず、次回のお打ち合わせくらいでほぼほぼ決定します。玄関ポーチ部分は大きなテラスデッキとなり、リビングまでつながります。寝室部分には奥様こだわりのアーチ窓と、その上部軒下にジンジャーブレッドを取り付けます。建物全体のポイントになります。

内部はキッチン、洗面台が造作となります。キッチンはダイニングテーブルと高さを合わせた一体型となり、キッチン部分の床を少し下げた設計となります。キッチン西面の収納部分は、約6mの長さの収納スペースを造作します。玄関ホールからLDKまでの導線上には扉をなくしました。垂れ壁やアーチ天井を効果的に配置し、空間の分割を壁ではなく視覚で造りました。建物内全ての外部に面する壁面、天井面、床下面に発泡ウレタンを吹き付けますので、扉で仕切ることなく広い空間すべてが同じ温度で保たれます。

リビングには大きな吹き抜け(4m×5m)を配置しました。リビング階段部分も含めると約5m×5mのサイズとなります。1階の桁で大屋根をかけますのでこの吹抜けは勾配天井となり、ダイニングやリビングで腰かけた時に見上げる天井の形にも変化を持たせました。このほか、こだわりの造作TVボードや2階部分の個室、フリースペースの利用方法など、見どころが満載の建物になります。

基礎工事 基礎工事工事は、現在基礎工事が完了しました。6月3日に上棟の予定です。
 
2018年5月16日 加茂郡富加町 H様邸
上棟 上棟 ついに始まりました!素早い手捌きでどんどん柱が建って行きました。本当に感動しました〜!

いざ建ってみると大きい!玄関の部分に建ってみて改めてイメージが湧いてきました。これからがとっても楽しみです。
 
由ホームより
H様、初日記ありがとうございます。上棟日は暑い中、お打ち合わせもさせていただきありがとうございました。基礎部分だけを見ると空間があまりイメージできないのですが、柱等が建って3次元の空間としてご覧いただくと大きさのイメージがわいてくると思います。

上棟日は屋根の下地板まで完了しました。工事は引き続き屋根材(アスファルトシングル及び一部S瓦)を貼る準備へと進んでいきます。
 
2018年5月1日 加茂郡富加町 H様邸
基礎工事 基礎工事 基礎工事 加茂郡富加町で新しく工事がスタートしました。

H様は私どものホームページからご見学のご希望をいただき、モデルハウスと事務所に来ていただきました。当初2〜3社で迷われていたそうですが、2017年12月完成の加茂野町A様邸をご見学いただき、大変気に入っていただけたそうで私どもに決めていただきました。

外観は、屋根はアスファルトシングル(茶系)葺き、外壁はスイス漆喰塗りのフレンチスタイルに仕上がる予定です。市販の物置はお好みでないということで、建物に付随する形で約2m×3mのオープン物置を一緒に建築します。

内部の1階壁は漆喰塗りで仕上げ、床は2cm厚のパイン材仕上げとなります。洗面台とキッチンは、造作でお好みの大きさ・形や材料で仕上げます。この辺りにはいつもお施主様の個性が出ますね。

工事は現在基礎工事が終わり、5月半ばに上棟予定です。
 
2018年4月30日 愛知県一宮市 K様邸
基礎工事 基礎工事 基礎工事愛知県一宮市で新しく工事が始まっております。

K様は2017年12月完成の美濃加茂市下米田町W様のご紹介で、W様と一緒に事務所のほうにお越しいただきました。W様邸は既に見ておられましたのでモデルハウスと事務所をご案内させていただいたところ、とても気に入っていただけました。土地はすでに一宮市にご購入されておりましたのでそちらを見せていただき、すぐに設計・計画業務に移らせていただきました。

当初は少人数でお住まいになられるため平屋建てをお考えでしたが、2階建ても含めていろいろなプランをご提案させていただきましたところ、2階建てに決定しました。住宅密集地ということでお洗濯物などのご心配をされておりましたので、広めのサニタリースペースから直接出入りできる広めのテラスポーチを道路側から目立たない南西の位置に作りました。これによって家事導線がとてもすっきりしました。

リビングの一角には人気のアルコーヴソファースペースを作ります。これを計画することによって、大きなソファーはあまり必要でなくなります。お好きな柄や形の一人掛けソファーなどを置かれてもオシャレですね。外観は屋根は片流れのガルバニウムの瓦棒葺きで、外壁は木目調サイディングの縦張りでシックな仕上げとなる予定です。

上棟現在工事は4月26日に無事上棟が終わり、ゴールデンウイーク明けには造作に入る予定です。
 
2018年3月11日 加茂郡坂祝町 W様邸
外観久しぶりの更新になってしまいました。いよいよ完成間近になりました!毎日たくさんの職人さん達が頑張ってくれています。足場がはずれて、改めて見た時は思った以上の出来栄えでお気に入りです!ここから外構を進めて完成が楽しみです。
玄関 玄関玄関は漆喰が終わっていました!
キッチン キッチンIH横の壁には、家のイメージに合わせて社長がレンガを選んでくれました!お気に入りのキッチンは私のワガママでなかなか大変な作業も多かったみたいですが、イメージ通りに作っていただきました!
内観 内観 内観家の中は維持できるのか心配な程、全体的に白色がメインになっています。そのぶん、家具等で色々組み合わせて楽しみたいと思います!
 
由ホームより
足場が外れ外観が見えるようになりました。気に入っていただけたようでうれしいです。オープンガレージの周りはグレー調のレンガタイルを貼り、重厚な感じで仕上げました。

内観は白を基調にし、モールディング類をふんだんに使い豪華な仕上がりとなりました。ご希望で曲線を多用した飾りもたくさんあり、柔らかいイメージも残しました。照明のシャンデリアには天井部分にメダリオンを取り付け、照明器具自体も大きく豪華に見えるようになりました。

現在は外構工事に入りました。もう少しで完成ですね。あと少しですがどうぞよろしくお願いいたします。
 
2018年2月10日 岐阜県瑞浪市 K様邸
内観 内観漆喰も完成してきています。丸みをもった塗り方です。
内観 内観二階のクロスも完成しました。部屋それぞれ一面だけ違うクロスにしてもらいました。
キッチンキッチンのタイルと大理石も貼られています。とても丁寧に貼ってくれています。
 
由ホームより
室内の壁は柔らかく仕上がるよう角面をR形状に…というご希望がありましたので、メインのLDKとそれにつながるホール部分は壁と天井を漆喰塗りで仕上げ、極力大きなR形状ができるように仕上げました。

個室部分のクロスはお施主様の個性が光るお好きなクロスで仕上げました。一面のみのワンポイントも可愛いですね。しっくいの仕上げにはワンポイントとなるタイルがよく合います。キッチン部分は照明器具も併せてブルー系で統一されました。とてもセンスの良いキッチンに仕上がりましたね。

工事は現在クリーニングが終わり、週末にお引っ越しも決定しました。インテリアをどのように飾られるか私どももとても興味があります。またご訪問させていただきます。
 
2018年1月29日  
外観先日小牧市M様邸(カフェ アンヴェールさん)と美濃加茂市中部台Y様邸の雑誌撮影がありました。この2軒は、2月28日(水)に発行されます「ママ目線で建てる!自由設計の家・東海版」に掲載されますので是非ご覧ください。

雑誌掲載用のお写真を撮影している時の様子を、少しだけ撮影させていただきました。また、同時に建物内も少し撮影させていただきましたので、それぞれの施工例のページもご覧ください。
>> 小牧市M様邸の施工例
>> 美濃加茂市中部台Y様邸の施工例
 
2018年1月22日 可児市広見 A様邸
外観 外観外部足場が外れ、樹脂サイディングの全景が見ていただけるようになりました。鎧張りのイメージが、日本のサイディングに比べてアメリカンスタイルの本物のサイディングにより近い仕上がりとなりました。
内部は現在塗装工事が終わり、壁の漆喰塗り、及び石張り工事に入っています。工事はこのあと内部の足場をばらし、床の塗装やクロス張りへと進んでいきます。

内装 内装 内装 内装
内装 内装 内装 内装
内装 内装 内装 内装
 
2018年1月16日 岐阜県瑞浪市 K様邸
内観 内観 内観 内観ウォールナットで木の部分を塗りだされました。とってもいい色です。
キッチンキッチンは私の希望通り、白で塗って頂きました。木目が透けるように塗った方がいいとの事で塗ってもらいましたが、こちらもとてもいい感じです。
手洗い 吹き抜け手洗いや、二階の吹き抜けの部分の柵も塗られていました。
 手洗い 二階の手洗いは私の希望で机のようなデザインに作ってもらいましたが、こちらもウォールナットで塗ってもらいとてもかわいいです。
 ドア玄関からリビングへ入るドアはグレーにしてもらいました。

これから漆喰が塗られていくのが楽しみです。
 
由ホームより
塗装の木部は全体をウォールナット色で仕上げ、キッチンの部分はホワイトの木目残し、リビングの入り口ドアと掃き出し部分の木製サッシはアクセントカラーのグレーとなります。

内部工事はこれから壁と天井の漆喰塗り作業に移ります。外部足場がばらされ、全体が見ていただけるようになりましたので、なるべく早く写真もUPしたいと思います。
 
2018年1月1日  
あけましておめでとうございます。

昨年は自宅カフェやトリミングサロン、収益性アパート等、住宅以外の工事を多くさせていただきました。特に自宅カフェの改装などは本体があるわけですので、構造体を崩さずに少し工夫するだけでお施主様が思い描いたデザインのカフェにすることができます。

アパートの計画も由ホームとしては初めて取り組ませていただきましたが、建築途中にすでに賃貸契約が決まってしまいやはりデザインは大事だなと思いました。住宅に限らず店舗の設計・施工などにも、これから積極的に取り組んでいきたいと思います。

また、メープルホームズとしてはパッケージプランが新たに計画されましたので、こちらの方にも力を入れて取り組んでいきたいと思います。本年も由ホームをよろしくお願いいたします。